ご連絡はこちら
育児

発達障害ADHD男子が育児で感じたこと

baby

発達障害ADHD男子が四苦八苦しながらこどもと向き合って育児に取り組んでいます。

社会で生きづらさを感じてきた自分ですので、自分自身も赤ちゃんや子育てに対して、常識や価値観をおしつけたり、視野がせまくなったりしないように心がけています。

こどもの望んでいる経験をさせてあげること、社会に貢献してたくさんの人に愛されるような人になればいいなと思います。