ご連絡はこちら
雑貨&文房具

多機能ボールペンメーカーにひとこと言いたくて4本購入した話

多機能4+1ボールペンの外観比較

ちょっと聞いてくれない?

ボールペンでさ、ジェットストリームっていうのがあるんだ。

そうそう、すっげー書き心地がいい、あれ。ガンダム知ってたら反応しちゃうアレね。

ジェットストリームの中でもシャープペンシルとボールペン4色が一体型になってるのが好きで。

あ、そうそう!

「ジェットストリーム4&1」っていうんだけど、あれが好きでずっと使ってるのよ。

んだけど、まぁ、なんだ…。

ボールペンってすぐなくなるよね?

alone
ADHDの特徴とはなにか?自分に思いあたる具体例をあげていく。大人になってから発達障害だとわかる人、かなり多い。 理由はあきらか。しごとが原因。 メンタルがやられて体調をくずしたり、心ない職場の...

ADHD人間なもんですから、すぐにものなくすわけよね。まあ、それをイイワケにするのも良くはないんだけどさ。

落としたのか、どこかに置いてきたのかすらわからないわけ、だって覚えてないんだもん。

自慢するわけじゃないんだけど意識がないんだよね、置いた瞬間って。ほんと、無意識だからさ、記憶に残ってないのよね。

物をなくす毎日を繰り返しているわけで、くやしい思いを日々してるわけ。

それでも好きだからめげずにいくよね、文房具屋に。なくしたボールペンを買いにさ。

たぶん「もう人生でジェットストリームを30本くらいは買ってんじゃないか?」って思うわけですよ。なくしたって言うのもあるんだけど「あげちゃう」のよね。ぼくが使っているジェットストリームを見て字を書いて、気に入ってくれた人にさ。

でも、まぁ、それは自分の責任だからさ、それはいいとして。

ぼくが好きなのはジェットストリーム4&1

ジェットストリームって、種類がたくさんあるわけ。ざっと覚えてるだけでも、

  • ジェットストリーム4&1
  • ジェットストリーム2&1
  • ジェットストリームプライム

これだけあるし、それぞれに色が数種類あったりするわけですし、もちろん単色ボールペンもあるわけで、ほんとによくわからんわけですよ。

そこそこ愛用してるぼくですら、頭がぐちゃぐちゃになってよくわからんときがあるっていうのに、「ジェットストリームのことなんてそんなに知らないよ」っていう人にとっては、もっとわからないわけ。

パニック!

んでね、ぼくが好きなのはジェットストリームの「4&1」なのね。

「4&1」のなかにもボールペンの太さがいくつかあって…そうそう。

「0.7mm」と「0.5mm」ってあるのよ。

さらにだよ?

グリップ部分の素材がちがう「ピュアモルト」シリーズなんてのもあったりしてね、この時点でもうすでにわからなくない?

ADHDだかなんだかしらんけど、情報の整理がおっつかなくなって、どれがどれだったか整理してるだけでもう疲労困憊ですよ。

「ボールペンの太さが違う」って言ってもよ?「ボールペン本体の色や素材はおなじ」だったりするわけよ。

見た目はまったく同じなのに、書いてみたら太さがちがう…なんてこともあるわけで、購入するときはいつもすごい神経つかうわけよ。

まぁ、でも…それはそれでいいんだ。

だって「ジェットストリームが好き」なんだもん。あーでもない、こーでもない、いいながら太さを確認する作業もまた楽しいんだよね。

ただね…。

太さ「0.38mm」ってすごくね?

しばらく文房具屋に行ってないうちに「ジェットストリーム4&1」にさぁ・・・太さ「0.38mm」っていうラインナップが加わっていたわけですよ。

もう完全にパニックですやん?

だってね!「0.35」でも「0.4」でもなく「0.38mm」ですよ!すでに0.5mmと0.7mmがあるのに「0.38mm」ってすごくない?

「なんでその太さなの?」って思うじゃんか、やっぱファンとしては。

 

三菱uniの中の人、ぜったいにいろいろと試してるよね、これ。まちがいなく。

あーだめね…0.35mmは。ボールがすぐつぶれちゃうわ。あたいは筆圧が高いんだから、もうちょっと太さがほしいわね…。

とか。

あっ///これじゃらめぇ!0.4mmなんて太すぎるよぉぉ、もぉ///もっと細いのがいいんだからっ!!だってぇ…あたしの手帳・・・サイズも記入する枠も小さいんだもんっ…こんなこと…あたしに言わせないでよね///

とか、絶対に会議してるよね…マジで中の人の苦労が目に浮かぶ…ご苦労さまっす。

んでね。

「0.38mm」を発見した時、あまりにも衝撃的だったから衝動的に書いたんすよね、ぼくは。

そう!気づいた時にはもう書いてたんだわ。

全部の太さ、0.38mm、0.5mm、0.7mmのボールペンを使い、テスター用紙に書きなぐったね、書きなぐってやったよね…

「あいうえお」ってね。

ジェットストリームを購入しようとしたその時

んで、書いてるうちにだんだんと冷静になってきてね。

いつも使ってる「0.5mm」と新しい「0.38mm」のジェットストリーム4&1を買って帰ろうとしたんです、えぇ。

買って帰ろうとした・・・まさにその時ですよ!

はぁああぁっ!???なに、コレぇ!!?

まさかの伏兵クリップオン・マルチ現る!

そこにいたのは「ZEBRA・Clip-on・multi(クリップオン・マルチ)」さんですよ。クリップのところがパカパカひらいてはさみやすくなるアレで有名なやつですよ。

プラスチックのタイプは見たことあったけど、ちょっと高級なモデルが発売されてたの。しばらく文房具屋にいかなかった間に。

しかも!!

それがすっげー似てんの…似ちゃってんのよね、愛してやまないジェットストリーム4&1の「長さ」、そして「フォルム」とめちゃ酷似しちゃってんの。

もう買うことを決めかけていたぼくもさすがに迷ったよね。

そして、書いたね、もちろん。あぁ、書いていたよね・・・もちろん、すぐに。

「かきくけこ」って。

ドクターグリップ4+1もあらわれた!?

んでね、さらに隣に目をやったらさ!

こんどは「ドクターグリップ4+1」ですよ。

  • 4&1(ジェットストリーム/三菱uni)
  • 4+1(ドクターグリップ/パイロット)

「微妙に変えるなら、いっそのこと同じにしてくれないか?」と思うよね。これ、まじで。

しかもね「ドクターグリップ4+1」は、もうすでに持ってるのよ。なんなら、その時きていた胸ポケットに入れてたもんだから自分のドクターグリップだしちゃったのよ、これまた衝動的に。

「文房具屋で自分のボールペンだす」って普通はありえないこと、タブーなのよ。

だって「万引きします!」って言ってるようなもんだから。もしそうじゃなくても店員さんからしたら「ちょ、おま、まぎらわしいわ!」ってなるからさ、普通はやらないのよ。やっちゃだめなのよね。

長年、文房具屋に通っているし、接客業もながいぼくとしては、そんなこと常識なわけ。

わかっていても、それでもやっぱり自分のドクターグリップ4+1を出しちゃったのよ。

「ドクターグリップ4+1」その場で持ってたわけだし、もうその存在は知ってんのよ。

知ってたし、タブーだって言うこともわかっていたのに、これまた衝動的に自分のドクターグリップ出しちゃったのよ。

だってさ…ドクターグリップ4+1の新しい色だったんだもん。しかもね、メタリックでちょっと濃いめの青「ネイビー」っていうぼくの好きな感じの色だったからさ。しょうがないよね、コレばっかりは。ゆるしてほしい。

もうほんとまいった・・・さすがに、まいったよ。

パイロット ドクターグリップ4+1 0.7mm4色ボールペン+0.5mmシャープペン ネイビー軸 BKHDF1SFN
PILOT

各ボールペンメーカーの人よ!聞いてくれっ!!

4色のボールペンとシャープペンシルがひとつになった多機能ボールペン

ここまで長々と書いてきてよ?

一体、ぼくがなにを言いたかったかと言うとだよ…。

わし
わし
ぜんぶ買ったったった!!

お金によゆうはないんだけどね、嫁に怒られちゃうよ、こんなにおなじものをいくつもかっていったらさ、そりゃ、怒られるよね、ふつうは。

でも買ったんだ、がんばってさ。

話のネタにもなるし、万引きだと疑われたくなかったし…なによりこのフォルムがたまらなく好きなんだわ…。

ボールペン4色とシャープペンの組み合わせとか、メタリックな感じとかも好きなんだけど、やっぱりフォルムがいい。なんかなまめかしいのよね、曲線が。

いつ、どこで、この形状、このデザインになったのかは知らないけど、マジでこのフォルムが好きなんだわ。

でもさ、さすがによ?

わし
わし
どれが、どのメーカーの、なんのペンなのか、わかんなくなっちゃうよぉおぉぉ…でも、買っちゃったよおぉぉぉおぉおぉぉ…..(瀕死

ってなるわけ。

というわけで、多機能ボールペンまとめ

カタチも長さも、すっごく似ているけれど、それぞれのメーカー、それぞれのペンに良さがあります。

形だけではなくて、なめらかな書き心地をウリにしているジェットストリーム。アクロインキ搭載のドクターグリップはすごく好きです。

ぼくはメーカーの人たちにひとこと言いたい…「お前ら、イイもんつくってんじゃねぇよ、買っちまうじゃねぇか…」と。

「デザイン似すぎだろ、パクリやん!」とか。「消費者が間違って買っちゃうからだめだろ!」とか。

そういうことを言いたいわけではありませんので、誤解がありませんようにお祈りしながら。

ではでは、最後まで読んでくれてありがとう。

あとがき

文房具屋の陳列もよく考えてほしい

そう思った

関連記事

整理整頓
片付けられないADHD男子はコクヨKaTaSuシリーズのドキュメントバックを買わざるを得なかった。「片付けなんてこの世から消え去ってしまえばいいのに」 「片付けなんてしなくてもいい世界になればいいのに」 ぼくはいつもこんなことを考...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です