ブログ運営

【WordPressテーマ】サルワカ「SANGO」VSひつじ「JIN」選考基準はたったひとつだけ。

投稿日:2018年5月1日 更新日:

追記

2019年6月現在使用中WordPressテーマは「WING(AFFINGER5EX版)」です。

WordPressテーマ「SANGO」と「JIN」を使ってみたので結局、どっちのテーマが良いの?」という問いに対して、WordPressとかウェブデザインとか、なんだかよく分かっていない管理人が答えてみようじゃないかと思い記事を書くことにしました。

ご覧のとおり2018年10月現在、当ブログのテーマはアフィリエイターひつじさん監修のテーマ「JIN」を採用しています。

いまこの瞬間は変更するつもりはありません。

ぼくが「JIN」を使うことに決めた理由はたったひとつ。

デザイン

いろいろと悩みましたが、結局のところ選考基準としてはたったこれだけという話です。

SANGO&JIN購入までの経緯

WordPressでブログをはじめる時、ブログの外観やイメージを決めるテーマ選べですごく悩みました。

形から入ることで有名なぼくですから、デザインやカスタマイズはもちろんなのですが、

  • WordPress初心者で機械音痴でも使いこなせるの?
  • 製作者、販売者はどんな人なの?
  • ブログの見た目が他のだれかとかぶるのはいや
  • アップデートやアフターフォローしてくれるの?

こういったところをすごく気にしていました。

あれやこれやと悩みながらテーマについて検索して以下の有料テーマを購入しました。

購入したWordPressテーマ

  1. AFFINGER4EX(PACK3)
  2. SANGO
  3. WING(AFFINGER5EX版)
  4. JIN

という順番で4種類のテーマを購入しました。

どのテーマも人気のあるすばらしいテーマです。

AFFINGER4購入→SANGO購入

最初に購入したのは「AFFINGER4EX」。

AFFINGERの前身といえるSTINGER登場の頃から、WordPress無料テーマとしてのSTINGER&AFFINGERの高い評判、グレードアップしていく様子をずっとみていました。

ENJILOGというブログやTwitterなど、ウェブ上から確認できる制作者ENJIさんの温もりのある人柄にも好感をもって眺めていました。

  • 将来的にアフィリエイトサイトも作ってみたい
  • AFFINGERはブログテーマとしても使える
  • AFFINGER製作者ENJIさんのブログ「ENJILOG」「実ニキビC対策ヲ」を見ていた
  • アフィリエイトサイト「実ニキビC対策ヲ」の実験をリアルタイムで見ていてマジでビビった

AFFINGERを購入したのは、こうしたたくさん理由があるのですが、いちばんの理由としては単純に「ENJIさんだから」ということです。

独自ドメインをつかった初めてのWordPressブログということで気合いも入っていたので、高額ではありましたが専用のプラグインとセットの「PACK3」を購入。

実際に使用してわかったことは、AFFINGER系のテーマは設定できる項目がものすごくたくさんあります。「えっ・・・クリックだけでこんなこともできちゃうの?」と驚くほどに本当にたくさんのことができます。

HTMLやCSSなどカスタマイズの知識、Wordpressの経験が豊富、サイト作成になれた人たちであれば使いこなすことができるのでしょう。

ただ自分はといえば、WordPressに手を出したばかりの初心者。せっかくのカスタマイズ解説やマニュアルさえも理解することができませんでした。

さらにAFFINGERは「販売ページ」「メンバーサイト」「解説マニュアルサイト」「EX購入者限定ページ」など、いろいろなページがありパニック状態。

記事を書く前に力尽きてしまい、すぐに別テーマの購入を検討することにしました。

候補にあがったのが、専用解説サイトがわかりやすく「サルワカ」というめっちゃわかりやすいブログからうまれたテーマ「SANGO」でした。

使いやすくて表示速度もはやいと高評価。しかも、デザインがなんかおしゃれ。

すぐにSANGOを購入しました。

ボク
AFFINGERがわるいわけじゃないよ、むしろすっごいテーマ。クリック計測とかAMP対応とか、すっごいらしいけど、ぼくの能力がたりなくてよくわかんなかっただけなんだ。ほんとうだよ、信じてほしい。

「SANGO」購入直後ひつじさんの「JIN」発売を知る

SANGOを購入してすぐ、今度はひつじさん監修のWordPressテーマ「JIN」の発売を知りました。

AFFINGERをはひつじさん経由で購入しており、ひつじさんにも親しみを感じていました。

ひつじさんのアフィリエイトサイト、ツイッターでのやりとり、そしてJINの評判もよく、ムダのない綺麗なデザインが目にとまりました。

JINの購入を迷っているとWING(AFFINGER5)が発売。

AFFINGER4購入者は特別価格で購入できるということもあってWINGも購入。そして、ふたたび挫折。

一瞬でSANGOに戻しました。

というわけで、AFFINGER4およびWINGは、WordPressやサイト運営、アフィリエイトに関する一定以上の知識や経験が必要です。

実際に使ってみて思ったことは、AFFINGER4・WINGに関して、レビューでよく言われていたこと、

  • 中級~上級者向け
  • アフィリエイトサイト向け

これはたしかに正しかったと痛感しました。

ひつじさんの人柄とJINのデザインで購入を決意

ひつじさん

SANGOに戻したものの、ひつじさん監修WordPressテーマ「JIN」がずっと気になったままでの状態でした。

JINを使っているサイト・ブログのデザインがすごくぼく好みだったからです。

迷っているならやったほうがいい!

いつかどこかで聞きかじったような言葉をイイワケにして「JIN」を購入することに。

購入した理由は、ツイッター上ではありますが、ひつじさんの人柄を拝見したり、JINを採用しているブログを見たりしているうちに、

  • 「あ、この人(ひつじ)にならお金を払ってもいいな」と思えたこと
  • ぼくのイメージしているデザインとすごく近かった

ということで、JINも購入することにしました。

WordPress初心者でもストレスなくつかえる

SANGOもJINもどちらも、ブログ管理者と訪問者どちらにもやさしいテーマであることは間違いありません。

ブログとしてもアフィリエイトサイトとしても、必要な機能、便利な機能はじゅうぶんに揃っています。

公式の解説サイトもわかりやすく、文句のつけようがありません。

JINのデザイン「着せ替え」はすごくありがたい!

JINは「こういう感じのサイトがつくれますよー」っていうデモサイトが用意されています。

自分のサイトも、そのデモサイトのデザインに簡単に「着せ替える」ことができる点は、実際につかってみてすっごいいい!と感じたポイントです。

しかも、デモサイトは今後も追加予定ということで、そちらも楽しみです。

WordPress初心者が、デモサイトのデザインに簡単に着せ替えられるというのは、SANGOにはないJINの最大の魅力だと感じましたし、

めんどくさがりなぼくは安心感をおぼえました。

JINのデモ一覧|JIN(ジン)

JINの着せ替えはぼくにもできたからそれだけで満足

SANGOもJINも、どちらもぼくの個人的な好みであり、「JINのデザインがいちばん好き!」というだけです。

しかも、ぼくでもできる簡単な着せ替え作業でサイト全体の雰囲気を統一感のあるデザインに変えられるなんて、まじでありがたい。

いや、これ。まじで「JIN」さいこーですやん。

そういうことです。

各テーマの問題点

AFFINGER4・WING(AFFINGER5版)できること多すぎて逆にわからん問題

AFFINGER系の有料テーマは、設定項目がマジでびびるレベルでむちゃくちゃたくさんあります。

サイトやブログのイメージができており、イメージしたとおりにデザインやカスタマイズができる能力と経験がある人にとっては自由度が高く、とても魅力的なのだと思います。

しかし「自由すぎる」ことがWordPress初心者のぼくにとってむしろ高いハードルとなってしまいました。

SANGOのマテリアルデザインにコンテンツ見栄え負けする問題

SANGOは温かみがありやわらかい印象をあたえてくれます。

訪問者の目線でも、表示もはやく、ストレスなく読むことのできる優れたテーマだと思います。

実際、別のブログではSANGOを使っていて、使い方がわかるようになるにつれて、どんどん好きになっていくテーマです。(※現在SANGO使用中)

ただ、SANGOユーザーのサイト構築能力とモチベーションが高すぎること。デザインもオシャレすぎるなど、いろんなことが要因となってハードル高く感じてしまったのです。

SANGOもJINも利用者おおすぎ問題

SANGOもJINもどちらも見ただけでそれとわかる個性のあるデザインです。

しかも使っているひとがめちゃくちゃ多い。

内容のうっすいブログではありますが、誰かと同じになるくらいならシンプルなデザインの方が良いんじゃないか?と感じるようになりました。

さいごに

ながながと書いてきましたが、この記事で言いたかったこと。

それはWordpressテーマ「SANGO」も「JIN」も、Wordpress初心者にもおすすめできるテーマであるということです。

  1. SANGOもJINも「WordPress初心者でもすぐに使えるテーマ」である!
  2. 好みのデザインで決めればいい!(ぼくはJINが好き)
  3. 悩む時間がもったいないので迷うくらいなら使ってみたほうがいい!
  4. どれも価格以上の価値あるテーマ!
  5. 売って終わりにしない…という販売者の人柄。みんなステキっ!
  6. AFFINGER4&WINGも使いこなせるようになってやるぜっ!

WordPress初心者ほど、すぐに買って使ってみたほうがいい。

自分のブログがすこしだけ好きになるから。

そして、おサルさんも、ひつじさんも、どっちもいいケモノさんです。これだけは言いたかった。

ではでは。

SANGO | 心地良さを追求したWordPressテーマ

JIN(ジン)|真の使いやすさを追求したWordPressテーマ

追記

優柔不断な性格なのでふたたびSANGOに戻しました。

作り上げたいブログのイメージ、生きづらさを感じているぼくが思う理想の社会のイメージ。それをかんがえるとSANGOのイメージが近いと思ったから。

ただ、一度ならず二度までも挫折したWING(AFFINGER5)、JINもそれぞれ別サイトで勉強しながら使っています。つまり、全部つかってます。

まぁ、まじで、どれもいいテーマだし、なにより販売している人が良い人、たぶん。知らんけど。あったことないし。

書きたいこと書きたいブログよりにしたいならSANGO。アフィリエイターが作成してるし、アフィリエイトサイト作成したいならJIN、WING(AFFINGER5)。

あとは好きなデザインで選べばいい。

ではでは。

追記の追記

また「JIN」にしました。(2018年8月現在)

このブログの方向性を熟慮した結果です。こんどこそ...もうテーマはこのままにしようと思います。(自信なし

WordPressではじめてのブログ。そのテーマ変遷はこんな感じ。

当ブログWordPressテーマの変遷

  1. AFFINGER4EX(PACK3)
  2. SANGO
  3. WING(AFFINGER5EX)
  4. JIN
  5. SANGO
  6. JIN

その他にも有名な無料Wordpressテーマ「Xeory」や「Simplicity・Cocoon」なんかも使ってみました。

どれもすばらしいテーマだと思いますが、このブログではJINでいこうと思います。

優柔不断な性格は本当に良くないとは思いますが、さわってみないとわからないことがあります。

このブログ以外にもサイトを作成していて、そちらのほうではWINGをメインにして作成しています。一周してみたことがムダにならないようコツコツとがんばろうと思います。

では。

追記の追記の追記

2019年5月現在

またテーマをWING(AFFINGER5EX)にしました。

SANGOとJIN、どちらも個性のあるデザインであり、使っているひとが本当に多いと感じたからです。

WING(AFFINGER5EX版)のデザインは癖がなく使い方にもだんだんと慣れてきたし、せっかく購入した高機能なテーマですからもっと使いこなせるようになりたい。

そう思ったのも今回の変更の大きな理由です。

やっぱり触ってみないと使えるようにはならないですね、えぇ。

ではでは。

スポンサーリンク

-ブログ運営
-, , ,

Copyright© endooows , 2019 All Rights Reserved.